混合肌の悩み解消方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

混合肌の対策

混合肌というのは顔の箇所によってテカリが目立ってしまったり、別の箇所ではかさつきがある肌の事です。

 

混合肌の化粧水選びはしっとりする物が良いの?
それともサッパリした物の方が良いの?

 

と悩む方も多いと思います。

 

そこでそんなあなたの為に重要なポイントをまとめてみました。

肌の根本を忘れるべからず

肌と言うのは基本は「乾燥」は大敵です。皆さんご存知ですよね?そこに混合肌によって、乾燥している所があると思いきや皮脂が多い部分も多いので惑わされてしまうのです。

 

元々、皮脂というのも乾燥をしない為に肌が反応をして頑張って皮脂を出してくれている結果です。ですので、元をたどれば肌が乾燥し保湿が十分にできていない事の裏返しでもあります。また、鼻などが脂っぽいからと言ってさっぱりした化粧水を選んでしまい余計乾燥肌になってしまうというケースも少なくありません。

 

ですので、混合肌だからと言ってどういう製品を選べばよいの?と迷わず根本を考えてあげましょう。スキンケアで重要な事は「肌の潤いを守る事」です。

 

しかしながら、脂っぽい箇所と乾燥箇所それぞれで全く対策しないというのも肌へのダメージを考えると心配でもありますので、過剰になる必要はありませんが肌へのダメージを防ぐためにも、テカリが出てきた脂が肌で酸化しないようにタオルやティッシュで軽く押さえる程度の簡単なスキンケアを部分で行った方が良いかもしれません。

 

また、乾燥箇所にはいつも使っている乳液を重ねて塗ってみるのも良いでしょう。それでも乾燥が治まらないようならばプロテオグリカンを使った保湿をオススメです。

 

 購入はこちら テルヴィス

 

投資経過